スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クレジットカードポイントは、格差を拡大させるのか

お久しぶりです。

先日、古い雑誌を読んでいて少し気になる記事がありました。
コラム記事でほんのわずかな記載なのですが、
「カードのポイントで貧富の格差が広がる米国」
とありました。
記載がされていたのは、2010年10月号のWEDGEです。
WEDGEは新幹線をグリーンにすると座席からもらえる雑誌で
たまにちょっと面白いことが書いてあります。
特集よりも第2特集以降が結構おもしろいです。



2010年10月なので、その間にも米国でも色々な論争があり
ました。
デビッドカードですが、バンカメが利用者から手数料を取ろうと
して断念をしています。

ウェッジの記事では、FRBがレポートでクレジットカードのポ
イントが、格差を拡大させていると発表したとあります。
基本的には、カードで買えばカード会社に手数料が入りますが、
その手数料分を商店はカード利用者から徴収するのではなく、商
品価格にオンしていることが多いです。

つまり、カードをもてないような貧困層は、カードを使わないに
もかかわらず、カード利用者が負担するべき手数料を乗せた商品
価格で購入をしている。
結果、ポイントもたまらなければ、無駄にお金だけを搾取される。

こういうロジックになります。
言われてみれば、クレジットカードも利用手数料をかけるように
する、この手数料論争ゆえにマスターカードの株価の上値が重い
などの記事を読んだ覚えがあります。

また、富裕層はカードによって支払いを延滞させることは支払い
口座の確認ミスなどなければ発生しません。
一方で貧困層と呼ばれる方々は延滞料やリボ払いの手数料など何
かと支払いを行う必要があります。

記事では、カード会社が延滞料や利息などで収入を得るうちの約
83%は貧困層からだと記載されています。

FRBレポートでは結論として、「ポイントの廃止、カード受入
商店への手数料削減が、国民全体の利益につながる。」とされて
いるようです。
筆者は、現状恩恵を受けるサイドにいますので、あまり変更して
もらいたくありませんが、もっともな記載です。

確かに、日本でもクレジットカードが普及し始めた頃は、カード
使用手数料がかかったと聞きます。
ところが、今はカードを使うと割引してくれます。

筆者も何度も楽天カードを使ってエネオスのガソリンを2円引き
で入れています。

であるのならば、より上位のカードを作ればより、高いサービス
を受けられるのでは?と急に気になりました。
そういえばそろそろ海外旅行行くけど、手荷物宅配サービスがほ
しいなぁ。

ということで、FRBレポートとは逆方向に完全に優待目的でカ
ードを探しました。

そこで海外旅行保険目当てでUCヤングゴールドを作った頃には
なかった新しいカードが目に留まります。
「シティリワードカード」
http://www.citibank.co.jp/ccsi/ja/cardlineup/rewards.html

なんでわざわざREWARDSってwwwwwwwwww
券面ダサwwwwwと思ってサービス開始当初は無視していまし
たが、サービス内容がすごい。
年会費わずか3150円で、マスターカードのチタンに該当しま
す。なぜチタンかはわかりませんが、ゴールドより上です。
http://www.mastercard.com/jp/personal/jp/specialoffers/top/

プライジェートジェットの予約までしてくれるようですが、日本
でどれだけ使える人がいるのか…
プライジェートジェットは別にしても、手荷物宅配が「往復」で
「2個」まで無料です。
あれが1個片道1500円はしますので、もうこれだけで1度海
外へ行けば元が取れるようなものです。

先日までキャンペーンをやっていたようですが、完全に見逃して
いました。
ちゃんと新しいカードをチェックしておけばよかったです。

他にもレストランで、ペアで行くと1名分無料とか悪くない優待
です。
筆者はデートする相手がいませんが、7000円くらいのコース
料理とかでもできるようなので、意外と現実的なサービスです。

ポイントも土日使用計算だと1.2%になるようなので、十分実
用向けになります。
筆者は既に1.2%還元のSBIカードか、1.5%計算のビッ
クSUICAにほぼ集約しているのであまり支払いでは使いませ
ん。
海外旅行保険も利用付帯ですが、5000万円あります。

うんうん、早速申し込んでみよう!
ということで、早速申し込みをしたところ、数日でカードが到着。
あとは免許証のコピーなどを送って終了です。
早いですね。
しかも案内分が英文併記なところがシティらしい。

これで今度成田使うときも、浅草線で肩身を狭い思いをしなくて
良い時間帯を探したり、行きのの軽いスーツケース送るの馬鹿ら
しいな、なんて思うことがなくなります。

カードで格差拡大?
筆者は金利も手数料も払わないから関係ないね!
気持ちだけ富裕層気分。
ダサいなんていってごめんなさい。
嘘です、いいね!シティリワードカード!

FFS

続きを読む

スポンサーサイト

テーマ : クレジットカード
ジャンル : ファイナンス

プロフィール

Author:FFS
最初は投資のことを色々書こうと思って初めました。
しかしながら、そんなに書けるほどのことはありませんでした。
今は気が向いたときに思いつくままに書いています。
そしていつの間にかてんかんを発症してしまった。
そんな20代サラリーマンのブログです。

なお、本ブログは関係者への配慮等から掲載時期等は不規則にずらして掲載していますのでご承知おきください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。