スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Profile

今週は自分のプロフィールを記載しておきます。
趣味や思想はそのうち見えてくると思います。


自己紹介
私は現在、とある会社で工場総務人事をしています。
数年前に訪れていたのバブル期入社組。だからバカです。ごめんなさい。
もっとも上手く市場に乗れたのは、この就職に切り替えたことじゃないかと思ってます。



工場・業務概要
というわけで、うまく07年問題に乗っかって自称少数精鋭採用のメーカーに入社し、従業員数約200名の工場に勤務しています。
仕上部門やユーティリティー・メンテナンス部門・事務部門も入れると大体400名くらい。
人事になってまず覚えたことは、人の数え方が沢山あることですね。
実際に工場にいる人数・出向社員を除いた人数・グループ会社からの受入出向社員を除いた人数・3月末定年で4月再雇用者を含まない人数とか。
「この資料の人数とその資料の人数の違いは、出向社員がカウントされているから~とか役員がカウントされていないから~」なんてことをしょっちゅうやってます。
話がそれました。現在は課長・女性2名・男性1名と島を囲んでお仕事しています。
総務で括るとさらに女性2名と男性1名が仲間に入ります。
転勤したこと無いので、今の職場環境しか知らないのですが、楽しい感じです。
主なお仕事は人事・労政・給与・福利厚生・教育・その他色々です。


年収
2009年度の年収は源泉ベースで400万~450万くらい。
ネットも使えないくらい超ぼろいけど格安の独身寮に住んでいます。
なんだかんだで福利厚生がそれなりに残っている気がします。
ということで、1年目の冬の賞与をもらったあたりになると、いつの間にか忙しくなって隣接している工場と寮を行き来するだけの生活になり、マネーが労金の口座に滞留し始めます。
入社後、唯々諾々と労金の口座を作ってほったらかしにする人間でしたので、資産運用なんか全く縁遠いものでした。


何となく状況が見えました?
こんな人間が、あるきっかけで2008年に投資を始め、色々試した後に香港へ行き、オフショア投資を始めます。
次回は投資を始めたきっかけと試行錯誤の末、オフショア投資へ走る様を書いていきます。
普通のサラリーマンがどうやってオフショア投資に身を投じていくのかを疑似体験していただきたいな、と思ってます。

FFS
スポンサーサイト

テーマ : 雑記
ジャンル : ファイナンス

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

FFS

Author:FFS
最初は投資のことを色々書こうと思って初めました。
しかしながら、そんなに書けるほどのことはありませんでした。
今は気が向いたときに思いつくままに書いています。
そしていつの間にかてんかんを発症してしまった。
そんな20代サラリーマンのブログです。

なお、本ブログは関係者への配慮等から掲載時期等は不規則にずらして掲載していますのでご承知おきください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。