スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

資産状況(2010年6月6日現在)

さて、少し遅くなりましたが、5月末の資産が締まりましたので報告します。
約760万円。
前月分もアップするタイミングを逸しましたが、4月末時点で約780万円でした。

資産状況1
資産状況2
株式市場が下落局面に入り、目減りしました。
大きな動きとしては、賞与が手取りで40万円強入り、SunLifeの支払が4,000ドル強ありました。
HKD口座から支払いましたので、総額的にはほぼトントンですが、通貨割合がHKDが減少し、JPYが増加しました。
自分でやっていることなので何もいえませんが、賞与が入っても全然面白みがありません。
そのうち、最近何となく感じている賃金と労働の関係の希薄性について述べたいと思います。

株は、逆指値のロスカットに引っかかった菊水電子工業を100株売却。
これは4万円強の話ですのであまり影響ありません。
もう少し利益確定をしておけばよかったような気もしますが、やむを得ないでしょう。
BPの株価をずっとチェックしていましたが、とうとう反発してきました。
天下のBPが仕手株状態に陥っているのは不憫です。

今のところ、米国株であればBP・WMT・USU・DNB・EL・RSGあたりを追っています。
日本株なら日本カーリット・パーク24・エムエイチグルプ・シーボン・東京デリカあたりを見ています。
エムエイチは、優待落ちの値動きに期待。
優待狙いで銘柄にあまり真剣みがありません。
H株も下げているのでそろそろ配当狙いの高速道路銘柄および、賃金引上げで恩恵を得そうな一般消費関連を探そうと思います。
その他、単価を下げ始めたHSBCの優先出資証券や新興国通貨建ゼロクーポン債で固めてしまうか、下げ続けていたシカゴコーンの反発に乗るか、口蹄疫の爆発的拡大を想定して生牛を・・・
また、折を見てユーロかポンドのショートポジションを取ることも検討しています。
中長期ではユーロは100円台前半、ポンドは110円くらいまで下げるんじゃないかと想定していますが、レバレッジを下げるほどの資金量もありませんので通貨ワラントを考えています。
イギリスは、金融以外主たる産業もなければ、民営化して現金化するような資産も抱えていませんし、ドバイ・アブダビ問題に期待して素人目にはショートなんですが・・・
ただ個人的には、たとえ中長期の投資でもショートにベットするよりは、世界の発展に期待して長期でロングポジションを構築する方が好きですので、何らかの株かなぁ?
もうしばらく、下降トレンドと睨んでじっくり投資先を選定します。

FFS
スポンサーサイト

テーマ : 資産運用
ジャンル : 株式・投資・マネー

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

FFS

Author:FFS
最初は投資のことを色々書こうと思って初めました。
しかしながら、そんなに書けるほどのことはありませんでした。
今は気が向いたときに思いつくままに書いています。
そしていつの間にかてんかんを発症してしまった。
そんな20代サラリーマンのブログです。

なお、本ブログは関係者への配慮等から掲載時期等は不規則にずらして掲載していますのでご承知おきください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。