スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

資産状況(2012年6月1日現在)

こんにちは。
なかなかチェックをしていなかった資産状況を確認してみました。
当初は毎月やろうと考えていたのですが、今は四半期ペースです。
まあ、それくらいのペースで各口座にログインをしていればロック
アウトされることもないでしょうからいいかな。
20120601 資産配分
20120601 通貨内訳

総額で976万円。
年末でも1000万円弱だったので、まったくひどいものです。
記事にはしていませんでしたが、株高だった2012年3月末
時点は1100万円でした。
100万円以上の影響を被ったことになりました。
恐るべきユーロ危機です。

その間の大きな動きとしてはカリーナ・コンツェルンがユニリーバ
にTOBされたようです。
突然ニュース証券から電話がかかってきて早く売れとまくしたて
られました。
どこからTOBがかかっているのか、自分の購入評価額はいくら
なのか、手数料でだいたいどれくらいかかるのか、担当者に聞い
ても全然わかっていません。

というか、ニュース証券の担当者って電話の毎に変わっているよ
うな気がします。
別にネットで海外株式を購入して寝かせるだけなので誰でもいい
んですがちょっと今回の電話は不満が残ります。

2009年3月に買って結構単元も持っていたので、全部成り行
きでいきなり売られてしまい、出来高が少ない株なので想定より
も少ない金額でした。
半分ずつ売ってほしいとか聞き入れられず(苦笑)

結果50万円弱できたので、トルコリラのゼロクーポンを買いま
した。
ユーロ圏のものがほとんどなかったので、あっち方面で探して買
いました。

 発行者: 欧州投資銀行(格付けAAA)
 償還日: 2022年9月5日(残存年数10.57年)
 額面: 20,000TRY
 単価: 43.25TRY
 最終利回り: 12.42%
 為替: 46.25円(手数料2円込み)

キャピタルパートナーズ証券で買いました。
キャピタルのいいところは為替手数料が片道しかかかりません。
しかも、利付債の場合には利払いの円転にも手数料がかかりません。

トルコリラが増えて、エクセル2010で作ったために通貨のグラ
フだけ変な形になっちゃってます。

これだけなんでも下がって、円が上がってしまうと筆者のポートフ
ォリオではお手上げ状態です。

いつになったら円安基調に転換するのかわかりませんが、いつかは
円安になる、ポンドのように…と思っているので、円建て給与を外
貨へ少しずつ変えていくのみです。

年初来に下げ続けている富士フイルム、ソニーや底尾の見えない日
本板硝子なんか手を出したくなっちゃいます。
あとは優待のギフトカードを入れると利回りが7%近い常和HDも
ずっと追いかけています。
出張の時にホテルの割引優待もいいですしね。
あとは楽天証券で始まったシンガポール上場のバングラデシュETF
なんかも面白そう。手数料高いんだろうな…

ただ、日本株偏重になりつつあることと、Bank Of Hawaiiと
BOOM証券に入れっぱなしのお金もそろそろ考えます。
どうしても面倒くさくなってしまうのですが。
HSBCのステートメントも電子化してからのものを念のため全て
DL保存しました。
スタンダードチャータード銀行はまだやっていません。

筆者自身が忙しくなってきたこともあり、戦線が拡大しすぎている
気がします。
ただ、この忙しいというもの。
普通の社会人ならば忙しいのはあたりまえなので、それを前提に組
みなおす必要がある気がします。
ファーストレードまでお金を入れて管理できるだろうか…
できないのならBank Of Hawaiiは撤退すべきか、勉強もかねて続
けるべきか、少し悩みます。

ま、賞与も入るし、適当に考えます。
この1000万円の壁を安定的に超えるために。

FFS
スポンサーサイト

テーマ : 資産運用について
ジャンル : 株式・投資・マネー

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

FFS

Author:FFS
最初は投資のことを色々書こうと思って初めました。
しかしながら、そんなに書けるほどのことはありませんでした。
今は気が向いたときに思いつくままに書いています。
そしていつの間にかてんかんを発症してしまった。
そんな20代サラリーマンのブログです。

なお、本ブログは関係者への配慮等から掲載時期等は不規則にずらして掲載していますのでご承知おきください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。