スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

資産状況(2013年03月12日現在)

こんばんは、年末に資産状況をまとめてから、早くも2ヶ月以
上経過してしまいました。
年明け以降もアベノミクス効果により円安株高が進み、ある程
度資産が膨らんでいることは踏んでいました。

集計の結果は約1470万円。
なんと、年末から更に200万円以上膨らんでいます。
自分で集計を作成している途中から、今までと円建ての数字が
違うことに気づいていましたが、積みあがってみると驚いてい
ます。
20130313 資産概要
20130313 通貨内訳
また、前回のブログではMANのマイルストーンを売却するこ
とを記載しましたが、ほかにいくつか動かしました。

1.ベネズエラ石油公社債の購入
2.さわかみファンドの売却
3.日本株約50万円程度売却
4.持ち株会の口座移管

1.ベネズエラ石油公社債の購入
  MANを売却した後のお金を使い、キャピタルパートナー
  ズ証券で購入しました。

   ベネズエラ国営石油公社5.25%利付き債
   単価: 92.75ドル
   最終利回り: 7.54%

  購入後に、チャベス大統領が亡くなるなどの動きがあるも
  のの、ドル建てでの利回り妙味と残存期間4年程度の手軽
  さから1万ドル弱で購入しました。
  ドル高局面がまだ続くと考え、ドル資産を持っておくこと
  とします。


2.さわかみファンドの売却
  2008年6月から月1万円ずつ購入し続けているさわか
  みファンドを57万円積み立てていました。
  評価額では66万円を超え、自分でも満足のいく金額まで
  上昇したことと、なんとなく社長も息子に交代して一服感
  があったので、積立は継続していますが信託留保手数料の
  かからない50万円の引き出しを行いました。
  どうやら筆者と同様の動きをする方が多いらしく、昨日の
  日経新聞夕刊で初の流出超の記事がありました。
  売った後の金額はどうするか、まだ考えてません。


3.日本株各種売却
  SBI証券でバラバラ購入していた日本株を複数売却しま
  した。
  優待狙いで購入していたサムティ(@79,000円×2
  株)、株を初めてすぐの2008年にこれも優待欲しさに
  購入したマーベラスエンタテイメント(@40,000円
  ×1株)、ほかにもユニチカやTOBのかかったエース交
  易、経営再建中の中山製鋼所など、十分に値上がりして満
  足したものと、損切りするなら今のうちと売却したものと
  ありますが、今保有しているのは、値が上がり続ける瑞光
  のほかは、各優待狙いの株ばかりになってきました。


4.持ち株会口座移管
  いつでも売却して逃げられるように、自分の口座への移管
  手続を行いました。口座の準備始めたので、結局半年近く
  かかりましたが、出口を確保して一安心です。
  とりあえず積立補助金もありますし、含み益もありますの
  で、しばらくは様子を見ていこうと思います。


大体こんな動きをして利益確定を進めた結果、筆者としては初
めてキャッシュで200万円以上ある状態です。
動かす先のことを考えていませんが、先高観があろうがなんだ
ろうが、満足したら売る、というのはこの長い低迷相場のクセ
かもしれません。

どれも自分ではある程度満足のいく売却でしたので、これから
は少しずつ利益を確定しながら相場についていこうと思います。


                          FFS

スポンサーサイト

テーマ : 資産運用
ジャンル : 株式・投資・マネー

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

FFS

Author:FFS
最初は投資のことを色々書こうと思って初めました。
しかしながら、そんなに書けるほどのことはありませんでした。
今は気が向いたときに思いつくままに書いています。
そしていつの間にかてんかんを発症してしまった。
そんな20代サラリーマンのブログです。

なお、本ブログは関係者への配慮等から掲載時期等は不規則にずらして掲載していますのでご承知おきください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。